開業された医師の声

自分で業者の選定。相見積もりでコストダウン

2010年10月5日 高円寺に開院
アトラスレディースクリニック
院長  塚田 訓子 先生

アトラスレディースクリニックのホームページはこちら

数年前から都内で開業をしようと検討していました。

ただ、開業前まで勤務していたクリニックが北海道だったため、なかなか都内での開業準備が難しい状況でした。

クリニック開業ガイドブックには、医薬品卸等がする開業サポートは、相見積が取れなく器械の値段が高くなる傾向があるから気をつけるようにと注意書が書いており、初めから独立系のコンサルティング会社に依頼をしようと考えておりました。

数社に相談してみましたが、医師の立場に沿ったアドバイスをいただくことができず、決めかねていたところ、FPサービスのHPと出会いました。

初めて相談に行った際、他社とは全く違う観点から準備についてのアドバイスがあり、私の考えと一致していたことが決め手となりました。

また、「コンサルティング会社は玉石混淆で、ドクターを騙す会社もある。 私達も先生のことを騙すかもしれませんよ(笑)」と言われましたが、「騙す会社はこんなことを言うはずがない」と思い、安心しておまかせすることができました。

開業準備がスタートすると、毎週一回北海道から都内に戻ってFPサービスのコンサルタントと打合せをし、準備を進めてきました。

開業物件や内装業者・医療機器・職員採用も自分で選ぶことができ、複数の業者の中から相見積で安いものを購入していくことができました。
同時期に知り合いのドクターが電子カルテを新たに購入したいと相談がありましたが、自分が購入した電子カルテの価格に比べかなり割高でした。

医療機器の選定の際に少し手間がかかりましたが、準備はスムーズに進めることができ、無事開業することができました。

先に開業された先生方からは、クリニック経営では思いがけないことが起こるという話も聞いています。
今後もFPサービスにはクリニックや個人のファイナンシャルプランニング等でのサポートを期待しています。



平成22年10月



医師プロフィール

塚田 訓子
(つかだ くにこ)

旭川医科大学医学部卒業

日本産科婦人科学会
日本思春期学会
日本性感染症学会
日本婦人科腫瘍学会
日本母性衛生学会

医院開業の無料相談はこちら

このページの先頭に戻る